top sims memo link clap

ドンさんと愉快な仲間達 85


 
 あの時もし・・・お互いが気持ちを伝えてたら・・・。








 
 「ディナさん、遅いな・・・」

 ワンコが待っています。



 
 ドン「だから言ったじゃねーか!ヤバイって!!今頃あいつら、もしかして・・・」

 ドンさん、そう煽るなって。











 
 ジェイソン「・・・やっぱり、こういうのってタイミング・・・ですかね?」

 ディナ「それと縁ね」



 
 ジェイソン「ディナさん、いい縁があったんじゃないんですか?」



 
 ディナ「えっ・・・?」

 ジェイソン「以前と随分感じが変わりましたよ。雰囲気が柔らかくなったし、可愛らしくなりました」

 ディナ「か、髪切ったからじゃない?」



 
 ジェイソン「いるんですよね、待っている人」



 
 「・・・・・・・・」



 
 ジェイソン「ディナさん、幸せになってください」



 
 ディナ「・・・うん、ジェイソンも」












 
 リュカ「ディナさん、遅いよなぁ〜」

 アルト「もう来ると思うんだけどね」



 
 ドン「もーそんな落ち込むなって〜。元気出せ、なっ!なっ!!」

 落ち込んでる原因の半分はドンさんの煽りなんだけど。



 
 リップ「・・・・・・・・」

 只今、いろーんな不安が渦巻き中♪



 
 リップ「ドンさん、俺・・・ディナさんを迎えに行って来ます」

 ドン「おっ、そうか、行ってこい♪」


 リップ君の決心が固まったところで




 
 ディナ「おまたせー!!」

 ディナさん到着。



 
 リップ「ディナさん」

 ディナ「ごめんねー」

 ドン「おめー遅ぇよ」

 約束通りディナさん来てくれました。



 
 リップ「ディナさん?」

 ドン「ん?どした?」



 
 ディナ「・・・リップ」

 リップ「は、はい」


 ディナ「好きよ」






 
 もしあの時、ちゃんと本心を言っていたら・・・て思った事はあった。
 でも、もう1歩踏み出す勇気がなくて・・・。



 あんな後悔はしたくないし・・・なりより彼を失くしたくない。
 
 リップ「あ、あの・・・どうしたんですか?急に・・・」

 ディナ「んー?言いたくなったの♪」

 だったらちゃんと伝えないと。



 
 リップ「ディナさん・・・」




 
 ドン「おーい、盛り上がっちゃう気持ちはわかるけど、そっからは家でやれ」



 
 ドン「うぉらー!お前らまで煽られるなっ!!」





 
 さてさて、今年もいろいろありました。



 
 出会いもあって



 
 別れもあって



 
 でもまぁ、とりあえずは楽しく1年過ごせたようで



 
 リップ「ディナさん、大好きです」

 ディナ「知ってる♪」

 ディナさんも今年こそは独身最後のクリスマスになりそうかな。



 
 ドン「ちくしょー、今年のクリスマスもやっぱり疲れるのか・・・」

 来年はドンさんにも良いことがあるといいなぁ。



 
 それでは皆様!


  Merry Christmas and a happy New Year!!