top sims memo link clap

ドンさんと愉快な仲間達 53


 
 リュカ「ディナさんいらっしゃい!」

 リュカの働いている美容室です。



 
 リュカ「あれ?おっぱいどうしたの?小さくなったよね?」

 ディナ「お前もう少し気を使えよな!」

 失恋し、おっぱいも元に戻り、と最近結構散々な目に遭っているディナさん。
 気分転換に髪型を変えに来ました。



 
 ディナ「ね!ね!あのお兄さんご指名ね!!」

 店じゃねぇっつーの。



 
 リュカ「あ〜残念!今日休みなんだよね」

 ディナ「嘘!?」

 やっぱりツイてないディナさん。



 
 代わりに髪を切ってくれるのは・・・。



 
 「どうしますか?」

 ディナ(あら、結構可愛いじゃない。かなり年下だけど)

 こういうところが図太いんだなディナさんは。



 
 「じゃあ始めますねー♪」

 そして、



 
 終了。

 「やべっ・・・」

 ディナ「やべぇ??」



 
 ディナ「なによこれはーーーーーー!!!!」

 とことんツイてないディナさん。



 
 ディナ「あんたね、あたしに恨みでもあるの!?この落とし前どーつけてくれんのよっ!!」

 ここぞとばかりに責める責める。

 「うぅ・・・申し訳ないです」



 
 そして泣く。

 ディナ「何なのよ〜!あたしってば実は今年は天中殺なのーーー!?」

 違うけど(-_-;)



 
 代わりにリュカがやることに。

 ディナ「きっちり責任取ってよ」

 リュカ「任せてよ、若めに仕上げてあげるから」



 
 そして終了。

 リュカ「どお?」

 成功したものの渋い顔のディナさん。



 
 ディナ「何かこの頭、若すぎない?」

 リュカ「大丈夫だよ、やりすぎぐらいが丁度いいんだってディナさんは」

 ディナ「・・・なにそれ?」

 とりあえず成功という事で。



 
 「本当にすみませんでした」



 
 ディナ「もっと腕磨きなさいよ!」

 
 捨て台詞を吐いて帰って行くディナさん。

 「・・・ありがとうございました」

 リュカ「また来てねー♪」



 
 ディナ「やっぱり厄払い行こうかな・・・」


 最近のツイてない現状を真剣に考えだしたディナさん。