top sims memo link clap


 ドンさんと愉快な仲間達 36


 
 ジェイソン君のアパートに帰って来た2人。



 
 ディナ「お姉さんは?」

 ジェイソン「実家に帰りましたよ」



 
 ディナ(マジで!?ラッキー!!って・・・何も無い)



 
 ディナ「ジェイソン、どうしたのこれ?引っ越しでもするの?」



 
 ジェイソン「ディナさん、実は僕、明日ここを出て実家に帰るんです」



 
 ディナ「え?え?実家って・・・ご両親は亡くなったって聞いたけど・・・」



 
 ジェイソン「実家には祖母と姉が暮らしてます。両親が亡くなってからは祖母が僕と姉を
        育ててくれたんです」




 
 ディナ(おい〜!!姉の次は祖母かよ)



 
 ジェイソン「祖母の具合が思わしくなくて、今回姉が来た理由もそれだったんです」



 
 ディナ「そうだったの・・・。でもおばあさんの具合が良くなれば戻って来れるんでしょ」



 
 ジェイソン「いえ、難しいと思います」

 キッパリ。



 
 ディナ「え・・・それじゃあ、お別れ・・・」



 
 ジェイソン「ディナさんには本当に親切にして頂いて感謝してます」



 
 ディナ「あたしは別に感謝なんていらないのよ〜!!それよりもっともっと別の言葉が欲しいのよ!!
     わかるでしょバカッ!!」

 なーんて事は思っても言えず。



 
 ディナ「そっか。大変だと思うけど頑張ってね・・・」

 本音を呑み込み笑顔でお別れ。



 
 ジェイソン「ありがとう、ディナさん」

 最初で最後のハグに



 
 ディナ(くぅ〜〜、泣きそう)



 
 そして、



 
 アルト「まさか本当に砕けるとはな〜」



 
 ディナさんの恋は当たる前に砕けました。

 ディナ「あぁ〜不完全燃焼だわ〜」