top sims memo link clap


 ドンさんと愉快な仲間達 22


 
 エマ「ディナ先生、今必死なの?」


 
 ディナ「はぁ?」

 エマ「パパが言ってた。最後のチャンスとか、邪魔しちゃだめだーとか」

 ディナ(あのヤロウ・・・)


 
 ディナ「あんたね、エマに余計なこと言わないでよっ!!」

 ドン「本当のことだろ〜」


 
 ディナ「あんただってオリーブさんに取り憑かれまいと必死じゃない」

 ドン「言うなっ!思い出したくないっ!!」

 必死コンビです。


 
 ドン「ところで作戦は上手く行ってるのか〜?」


 
 ディナ「ンフフ・・・。昨日、ご飯作りに行っちゃった」


 
 ジェイソン「あの〜ディナさん、やっぱり悪いですよ・・・」

 ディナ「いいのよ〜気にしないで。できるまで向こうで待っててね♪」

 攻める女と


 
 ジェイソン「なんか本当にすみません・・・」

 逃げ腰な男。


 
 ディナ「ふぃ〜〜」

 久々の料理は疲れますな。


 
 ディナ(でも・・・)


 
 ディナ(好きな人のためにご飯を作るのって)


 
 ディナ(なんか幸せ♪)


 
 ディナ「あたし・・・健気」

 ズッポリと幸せに浸り中。


 
 ドン「ディナ・・・お前なんだか・・・」


 
 ドン「気持ち悪いぞ」

 ディナ「なんですってぇっ!!(`Д´#)」


 
 そして部屋に戻ったディナさん。

 「姉ちゃん、久しぶり」

 ディナ「あらー!アルトじゃなーい!!」

 ディナさんの弟のアルト君です。


 
 「姉ちゃん俺さ、寮に居られなくなっちゃったんだよね。悪いけど姉ちゃんのとこに置いてくんない?」


 
 ディナ「は?いきなり何言ってんのよあんた!大体、寮に居られなくなったってどーゆーこと!?」

 「もうすぐそっち着くから、じゃあ後で」

 そしてガチャ切り。


 
 ディナ「うそでしょ〜」

 がに股で電話を見つめるディナさん。