top sims memo link clap


 ドンさんと愉快な仲間達 15


 
 ディナ(あら、見かけない後ろ姿だわね)


 
 ディナ(あらっ!)

 こっから徐々にテンション上がって来ますよ〜。


 
 ディナ(あらっ!あらっ!!まあっ!!いい男じゃな〜い♪)


 
 と思いきや。

 「ディナさんじゃ〜ん!!」

 ディナ(・・・このアホみたいな喋り方は)


 
 ディナ「ええっ!!あんたもしかしてリュカ??」

 リュカ「あったり〜♪」

 不覚にもリュカをいい男と思ってしまったディナさん。


 
 気を取り直して、

 ディナ「髪型って大事ね〜。なんだかお利口さんに見えるわよ〜」

 リュカ「マジでぇぇぇ!?超ラッキーじゃーん!!」


 
 ディナ「いや、気のせいだわ」

 リュカ「落とすの早くない?」





 
 大学を卒業しベラドナコーブで就職をしたリュカ君。

 リュカ「兄ちゃんとこ広いね」

 ドン「ファミリー向けだからな」


 
 リュカ「さっきディナさんに会ったよ。兄ちゃん達また一緒なんだね」

 ドン「ほんとにな〜。勘弁してほしいよ」


 
 リュカ「もうこれは運命なんじゃない?」


 
 ドン「やめろ」


 
 リュカ「もういいじゃんディナさんで。ちょっとキツイけど美人だよ」

 ドン「ならお前が貰ってやれっ!!」


 
 リュカ「なんで?」

 ドン「なんでって・・・」


 
 その頃ディナさんは。

 ディナ「今度はエマか」


 
 ジン「エマ髪型変えたんだ。可愛いじゃん」


 
 エマ「そ、そんな事ないよっ」


 
 ジン「・・・お前さ」


 
 ジン「照れてんのー??」

 エマ「ち、違うよー!!」


 
 ディナ「なんだこれ?」

 とてつもなく初々しいやり取りにちょっとくすぐったくなってしまったディナさんでした。