top sims memo link clap


ドンさんと愉快な仲間達 01



 
 元祖女ったらしのドン・ロサーリオさんです。
 仕事帰りにクラブに寄り道です。


 
 ドン「たまには1杯くらいいいだろ」

 女遊びがたたり?今は娘と2人暮らし。
 夜遊びも以前に比べてだいぶ減りました。


 
 こちらがドンの1人娘、エマ。(全然似てませんが)


 
 娘が待っているので1杯飲んで帰ろうと思ったその時、隣りの席に金髪のお姉ちゃんがっ・・・!!
 
 思わずスイッチオンしてしまうドンさん。


 
 1時間後・・・。

 すこぶる順調です。


 
 「ねぇ、今から家に来ない?」
 お姉ちゃんからのお約束なお誘い。

 ドン「今から!?」

 さあ!どうする!!以前なら迷わずOKだが今は娘が待っている。


 
 娘が・・・。
 娘が・・・。

 
 ドン(許せエマ!)

 ひどっ


 
 そして、お姉ちゃんと一緒にクラブを後にするドンさん。

 ドン(確か冷蔵庫にポテチがあったはず・・・)


 
 一方、エマは。

 エマ「お腹すいた〜、パパ遅いな〜」


 
 そしてSOS。

 エマ「ディナ先生〜」


 
 お隣、カリエンテ家のディナさん登場。

 ディナが先生の理由はまた今度。


 
 エマ「パパが帰って来ないの、ディナ先生ご飯作ってー」

 ディナ「ええっ!あのバカまだ帰ってきてないの?」

 エマ「今日は早く帰れるって言ってたんだよ〜」


 
 ディナ「いいわ、あたしが美味しいご飯作ってあげる」

 エマ「わーい!」


 
 ディナ「ついでにドンが帰ってきたらたっぷりいじめてやるから!!」

 エマ「やって!やって!!やっちゃって!!!」

 ウチのディナは玉の輿と子供好き設定です。


 
 もうすぐ夜が明ける時間帯。
 久々のウフフに上機嫌で足取りも軽くスキップで帰って来る中年男。


 
 が、しかし扉の向こうには、

 ドン「げぇっ!!ディナ!!!」

 ディナ「お早いお帰りで、ドン」

 一気に天国から地獄。
 この後、ディナの説教は約2時間続きました。